STORY

中学最後の試合で友人を怪我させてしまった青は、大好きなバスケをやめるつもりでいた。
そんなある日、青はたまたま見かけた新緑高校の練習試合で、孤高のエース・飛鳥のプレーに心奪われ、人目もはばからず涙を流す。
青はその日の飛鳥のプレーが、バスケットボールが忘れられず、新緑女子バスケ部への入部を決意。そこで青を待ち受けていたのは、フクザツな事情を抱えたチームメイトたちだった。
「チームって、フクザツで、めんどくさくて、愛おしい──」
仲間たちとの絆、そして青の飛鳥への想いは、いったいどこへ向かうのか?高校女子バスケ部を舞台に、さまざまなカラーを持った選手たちが織りなす青春群象劇。
COMICS

電子書籍版 ①巻
*2020年5月末〜6月発売予定*


紙単行本 ①巻


【1冊完結版作品】
ECHOES
第7回『このマンガがすごい!』大賞最優秀賞受賞(2016年)の一冊完結短編。「BREAK THE BORDER」と登場人物は同じだが、ストーリーや設定・関係性を短編用に構成した作品。

やんちゃなムードメーカーながら、ある秘密を持つ主人公・青(せい)。青は、卓越したバスケセンスを持ちながらもチームから浮いている孤高のエース・飛鳥のことが気にかかる。
全国を目指しながらもまるでひとつになれないメンバーたちだったが、やがてバスケットを通してそれぞれの葛藤が、情熱が、共鳴していく──。
▶︎受賞記念インタビュー <前編> <後編>

▶︎海外版コミックス
🇰🇷韓国語版 / 🇪🇸スペイン語版
CHARACTER
Back to Top